デオシーク 効果なし

効果なし?効かないの?

デオシーク効果なし

販売されてからあっという間に人気商品になった体臭ケア商品のデオシーク。

 

効果が凄いと口コミなどでも高評価を得てますが、中には「効果なし!」という声も少数ですが聞こえてきます。

 

デオシークを試してみたいな、と思っている人には少数であっても「効果なし」の声は気になりますよね。

 

強力な殺菌、消臭効果のある成分が使われているのに、デオシークは効果なしって本当なのでしょうか。

 

デオシークの効果が感じられないという意見について見ていきたいと思います。

 

デオシークは効果なし!の理由は?

 

業界でも大注目され口コミでも評価の高い投稿がされているデオシーク、それなのに効果なしという意見があるのが気になりますね。

 

デオシークは効果なしといっている人の口コミや感想からその理由を検証していきたいと思います!

 

<デオシークを塗るタイミングが間違っている>

 

まず、デオシークを塗るタイミングが間違っているのかな?と思える意見がありました。

 

感想や口コミを見ていると「汗をかいた時にニオイが気になったのでデオシークを塗った」というのが見られますが、デオシークはパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が配合されていて、これが汗の出口に蓋をして大量の汗を防ぐという役割があります。

 

なのでデオシークの効果を最大限に感じるには、汗をかいた状態で塗るのではなく、できれば汗をかく前に塗ることが必要です。

 

なので朝はシャワーを浴びた後や日中や出先の場合はウエットティッシュで拭き取るなど、デオシークを塗る部分を出来る限りキレイにしてから塗る方が効果を感じると思います。

 

<デオシークをケチって使っている>

 

デオシークの効果が感じられないという人の意見には、塗る回数が少なすぎるのかな?と思うものも多くありました。ニオイが気になる時に塗る、といったような意見ですね。

 

デオシークはパラフェノールスルホン酸亜鉛で汗を抑えその上で殺菌してニオイを出さないようにするのでニオイが気になってからではなくニオイが出る前に塗る方が効果的です。

 

また汗を抑え殺菌するといっても時間が経つにつれて効果は薄くなるので朝と夜の入浴後の2回は必ず塗り、必要があれば日中にも塗った方がいいですね。

 

もったいないからと言ってケチっていると効果が出ずにもっと勿体ないことになってしまいます!毎日きちんと使いましょうね。

 

<肌をゴシゴシ洗いすぎ!>

 

デオシークを使う前は肌を清潔にしましょうとありますが、キレイにしようとゴシゴシと肌を擦ったりするのは禁物です。

 

肌は強く擦ると傷んだり乾燥したりしてしまいます。傷つき乾燥した肌は、肌を守ろうと必要以上の汗や皮脂を分泌します。

 

なのでキレイにしようとすればするほど取り除こうとしている汗や皮脂が出てきてしまうという逆効果な現象が起きてしまうんですね。

 

なので洗う時は泡をしっかり立てて優しく洗うということを忘れないで下さいね。

 

 

デオシークは効果なし!のまとめ

 

多くの人がデオシークを絶賛しているにもかかわらずなぜデオシークは効果なしという人がいるのか、その理由を探ってみました。

 

その結果、効果なしという人はきちんとした使い方が出来てない場合が多いということが分かりました。

 

ただ、人によっては使い方を守ってもどうしても満足できないという場合もあるかもしれません。

 

そういった効果が感じられなかった場合のためにデオシークには返金保証制度もついているので安心して試してみることができます。

 

このチャンスを逃さないようにこの機会にデオシークを試してみてはいかがでしょうか?

 

>>デオシークを試してみる